サプリメントのラベルの見方

サプリメントのラベル

サプリメントのラベル・パッケージに記載してある内容

みなさんがお持ちのサプリメント、健康食品を手に取ってみてください。
さまざまな情報が書いてあるかと思います。

 

  • 皆さんに誤解を与えようとする巧妙な広告
  • 製品名
  • 配合成分
  • 一日目安量
  • 注意書き
  • 原材料表記
  • 賞味期限
  • 栄養成分表示
  • 製造メーカー
  • 問い合わせ先

 

こんなものでしょうか?

 

サプリメントを選ぶ際に確認できる項目は薬と一緒でほとんどありません。
まず、このなかでも皆さんに誤解を与えようとする巧妙で大げさな広告は無視してください。
「脂肪の吸収を抑える○○配合」や「です。

 

一番大事なのは、どの栄養分がどのようなものから作られていて、どのくらいの量が入っているか・・・
つまり、配合成分の名前と含有量が重要です。

Sponsored Link


あなたにオススメのページ

栄養は自炊をして食事から
サプリメントを摂ろうとする前に!サプリメントはあくまでも食事の補助を行うものです。決してサプリメントだけで栄養を摂ろうなんて思わないでくださいね。何らかの理由で、食事から十分な栄養が摂れない!という方に飲んでもらいたいのがサプリメントということをお忘れなく。
外食は害食
私も外食をする機会が非常に増えました。なるべく自炊自炊と考えているのですが、なかなかそうはいきません。そのため、サプリメントは必要な方も出てきます。外食時に一番注意しなければいけないことは、野菜などから栄養を摂るということではなく、なるべく害にならない害食を避けるということです。なぜ、外食で生野菜を食べてはいけないのか・・・確認してみましょう。
気になる油の摂り方
一般に料理で使う油とはサラダ油、オリーブオイル、ゴマ油といった感じでしょうか?さて、これら油の使い方は健康・病気を考えるにあたって重要になってきます。私は中でも、医薬品のオリブ油が価格的にも品質的にも優れているため、オススメしています。それら油の違いを見てみましょう。
本当にサプリメントが必要か?
私はサプリメントは積極的には勧めません。なぜなら、多くの人が何かしら症状の改善目的で使用しているからです。そのような方は、サプリメントではなく基本的な食事と運動、お薬によって治療を行うべきかと思います。では、どういった方にサプリメントをオススメするのか?について解説します。
サプリメントの適正価格
合成サプリメントと天然サプリメント
世間では合成サプリメントは不純物が入っていたり、吸収率が良くないので、天然サプリメントを選びましょう!といった風習があります(笑)ホントにこれが事実なんでしょうか?薬剤師が見た合成サプリメントと天然サプリメントの違いを紹介します。

 
TOP サプリメントの品質・副作用 サプリメントに騙されている サプリメントの選び方