サプリメントも適量に

サプリメントの摂り過ぎも良くない

なぜサプリメントの摂り過ぎは良くない?

サプリメントは食品と言われますが、摂り過ぎには注意してください。
サプリメントは食品だから副作用はない、摂り過ぎても大丈夫という考え方は間違いです。

 

健康に良いですよと言っている以上は、少量飲んだだけでは効果がなく、飲みすぎると身体に害になる点は「くすり」と同じです。

 

アルコールは適量を飲みましょう!と同じ

アルコール

食品でいえばお酒、アルコールが似ているのではないでしょうか。
お酒は昔から「百薬の長」と呼ばれるように身体にとって、非常に有益に働きます。

 

しかし、現代ではお酒・アルコールの飲みすぎは控えましょう!
ビールは瓶ビール一本、日本酒は1合までなどと言われています。

 

なぜなら、アルコールの飲み過ぎは、糖尿病やがん、脂質異常症、高尿酸血症(痛風)、肝硬変などの原因になり得るからです。

 

とはいえ、全く飲んではいけないわけではなく、少量なら血圧の低下や、善玉コレステロールを増やすなど、身体の機能を活性化します。

 

サプリメントもアルコールと一緒です。
量が少なければ、アルコールの作用も期待できない、ストレス発散にならない、酔うこともできません。
量が多ければ、期待していない糖尿病やがんなどの生活習慣病といった副作用がついてきます。
適量を飲むことで初めて健康に貢献することができるのです。

 

サプリメントを摂りすぎると腎臓が悪くなる?

ビタミンC腎臓

  • サプリメントは食品だから摂り過ぎても大丈夫
  • 水溶性ビタミンは摂り過ぎても尿として排泄されるから大丈夫
  • 逆にいっぱい摂らないと吸収されない

などなどサプリメントにおける噂はさまざまです。

 

さて、中でも水溶性ビタミンの代表格であるビタミンC。
私も、最初は摂り過ぎても問題がなく、注意すべきは脂溶性ビタミンのビタミンAやビタミンDと考えていました。

 

しかし、最近では腎臓に負担がかかるとの報告も上がっています。
確かに、摂り過ぎて身体の中で使われなかったビタミンCは尿中に排泄されます。
サプリメントを飲み始めると、黄色い尿が出るのは、しっかりと身体の中に吸収されている証拠です。

 

ただ、これらを言い換えると、腎臓がいつも以上にビタミンCを体外へ排泄しようと頑張っているとも言えます。
そうすると腎臓の機能が悪くなったり、尿の中が酸性に傾いて尿路結石ができたりというのは十分ありうる話かと思います。

 

よって、安全と言われていたビタミンCでさえこのような副作用が報告されていますので、
やはりサプリメントは摂り過ぎずに、「適量」を守る必要があるのです。

 

次は、かなり難しい分野ですが、「適量」について考えてみましょう!

 

 

⇒BACK:サプリメントでアレルギー?

 

⇒NEXT:何mgの栄養素を摂ればいいの?サプリメントの適量を知ろう!

Sponsored Link


あなたにオススメのページ

サプリメントの原料って何?
みなさんサプリメントは天然品が良いと思っていませんか?みなさんが普段から飲んでいるお薬は合成品であることはご存じですか?そんな合成品のお薬が身体によく効いた経験はありませんか?成分にもよりますが、ビタミンCについては天然品も合成品も全く同じものです。では、天然品と合成品は何が違うのか?どちらが良いのかを詳しく見てみましょう。
実はサプリメントは粗悪品だらけ
私たちが普段飲んでいるサプリメントって実は効果がなかったりします。なぜ?と製造メーカーに聞いても、これは薬じゃなくて食品だからと言われる始末。だったら、膝に効いたり、痩せれそうと思う表現をしないでほしいです。 そんなサプリメント粗悪品がどのようなものかを見てみましょう!
外国製サプリメントはオススメしない
一部の人には外国製のサプリメントが好まれていますが、あまり安易に手を出すべきではないと考えています。含有量が日本より多く、医薬品成分が入っていたり、副作用があるのに販売されていたりと危険際がかなり高いものになります。今回は外国製サプリメントの危険性を詳しく解説します。
外国製サプリメントから医薬品成分が検出
外国製サプリメントからは、度々医薬品成分が検出されていますが、一体どのくらいの割合なのか?実は、毎年国立医薬品食品衛生研究所が調査を行っているのです。その結果、半分以上から医薬品成分が検出!外国製サプリメントの実態を報告します。
マルチレベルマーケティング(MLM)のサプリメントは高い
マルチと言われるアムウェイやニュースキンの製品そのものは良いと言われていますが、最大の問題点は価格です。広告費が必要ないため非常に安いというのは全くの嘘であり、原価はサプリメント市場でも非常に低い部類に入ります。ニュースキンについては、原価率が公に公開されていますので、実際の原価を他社と比べてみましょう。
高いサプリメントの業務停止命令
世の中には高いサプリメントが数多く存在します。おそらくそれらは一般に売っているサプリメントと大差はありません。そんな中750円で仕入れたサプリメントを52500円で販売していた悪質サプリメント業者が摘発されました。悪質業者の実態に迫りたいと思います。
ニュースキンのセミナー
とある勉強会があると言われて蓋を開けたらニュースキンのセミナーでした。明らかにおかしな雰囲気、異様な空間であったセミナーの内容をお伝えします。
サプリメントのアレルギー
サプリメントは医薬品よりも多くの成分や添加物を含む可能性があるため、アレルギー体質の方はより一層アレルギーに注意しなければなりません。医薬品と同様、注意すべきは成分(栄養素)についてと添加物についてです。それぞれ、どういった点に注意すべきかを確認してみましょう。
サプリメントの適量
サプリメントの適量を知るのは非常に難しいです。なぜなら、どんな食事をどれだけ摂っているか?またそれらの食事にどれだけの栄養素が入っているかによってきますから。それでは、サプリメントの適量とはどのくらいなのか?一緒に考えていきましょう。

 
TOP サプリメントの品質・副作用 サプリメントに騙されている サプリメントの選び方