予防をすれば健康保険料が安くなる

2018年2月25日サプリメントってホントに必要?

スポンサーリンク

健康保険料を安くするために、病気の予防をしましょう

予防採血

予防に対する考え方は現在非常に注目されています。
実は、2014年に多くの案が繰り出されました。
その中でも、予防に無関心な方の保険料を上げて、予防に関心のある方の保険料を下げるという案が実現に一番近いかと思います。
具体的には、

  • メタボ検診を受けたかどうか?
  • 各自治体が実施している健康フェアや運動プログラムに参加したか?
  • 運動や食事改善によってどれくらい血糖値やコレステロール値、血圧の数値が下がったか?

などが案に上がっています。
実際に福岡県の豊前市では、2014年8月から予防に関心のある方にポイントを付与する健康マイレージ制度を導入しています。
がん検診や、健康フェアなどに参加するとポイントがもらえ、ポイントを貯めることで健康グッズが当たるといった内容です。
また、個人ではなく対企業においても新しい試みが始まっています。
上場企業に対して、健康診断の受診率やメタボ改善率を証券所への報告書に記載するというものです。

⇒BACK:2025年問題:2025年には3人に1人が65歳以上になります

スポンサーリンク